ファクタリングなら即日で現金調達できる場合が多い

  • ファクタリングなら即日資金調達も可能

    • 企業間で商品の仕入れをする際にはその場で現金を支払うのではなく、支払いのみ後日行う掛けによって商取引が行われます。

      この場合、商品を売った企業は決算上で利益が生じていることになるのですが、実際に支払いが行われるまでは売上金を手にすることはできていない状態なのです。
      そのため、商品を販売してから売上金を手にするまでの間に、何かしら大きな支出が必要となる案件が発生したときには、資金繰りに苦労してしまうことが考えられます。


      資金繰りに関する問題を解決するためには、銀行などの金融機関やビジネスローン会社から融資を受けるという方法もあります。

      しかし、融資を受けるためには厳しい審査に通る必要があり、即日資金の調達をすることはできないことから素早く資金調達したいときには不向きです。

      今までになかったファクタリング会社のランキングに関する情報を公開中です。

      また、融資は借入れに該当するため信用登録機関に審査記録が残ってしまうことから、それ以降の経営に悪影響を及ぼす可能性があります。


      ですから、こういった場合にはファクタリングを行うと便利です。



      ファクタリングは売掛債権を売却することで現金を手にする手段のことであり、ファクタリングを行えばどんなに経営状態が悪い企業でも売掛金を即日現金化することができます。
      それに加えてファクタリングは融資と違って借入れにはならないので、今後の経営を見据えながら即日資金の捻出をすることができます。



      そういったことから急に資金調達が必要となっている経営者の方にとって、より安全かつ簡単な資金の調達法でもあるのです。