ファクタリングなら即日で現金調達できる場合が多い

  • 即日融資を希望する場合はファクタリングがおすすめ

    • 中小企業を経営していると、短期間だけまとまった資金が必要になるケースがあります。

      ファクタリングのおすすめ

      資金を調達するために銀行や商工ローンを利用する方法がありますが、審査を受けなければならいないので即日融資は困難です。
      既に取引がある金融会社であれば短期間で融資が受けられる場合がありますが、新規にローンを申し込む場合には審査に時間がかかってしまいます。

      商工ローンから融資を受けると、銀行からの評価が下がってしまう恐れがあります。


      即日でまとまった事業用の資金を調達したい場合には、売掛債権を担保にして融資を受けるファクタリングがおすすめです。
      ファクタリングもビジネスローンと同じようにローンの一種ですが、表向きは取引先から支払われる売掛債権を買い取ってもらう形になります。
      このため、取引先が倒産しない限りは融資を受けた後に利息を付けて返済をする必要がありません。



      ファクタリングは売掛債権を担保にした融資なので、借り手の信用性は一切関係なく融資を受けることができるというメリットがあります。



      銀行融資のように保証人や担保を必要とせず、売掛債権があればすぐに資金を調達することができます。


      このため、新規に利用する場合でも審査時間が非常に短いという特徴があります。
      即日で売掛債権を買い取ってもらえるので、社員の給料日や取引先への支払い日の直前でもすぐに資金を調達することが可能です。

      ファクタリングを利用すれば、銀行からの評価が下がってしまう心配もありません。